まつげエクステンションをしていてもバッチリメイクをする人へのアドバイス

■まつげエクステンションをしていてもバッチリメイクをする人へのアドバイス

まつげエクステンションを施術すれば目元にボリューム感がでます。

それでも、アイライナーは不可欠という女性もいるでしょう。

そして、綺麗な状態を1日中維持するために、ウォータープルーフタイプの滲みにくいものを利用している女性もいます。

 

このような場合に困るのが、メイクオフがしっかりできないことです。

まつげエクステンションを装着しているのでゴシゴシこすれないのです。

では、どのようにすればまつげエクステンションと睫毛に負担をかけずにオフできるのでしょうか?

 

——絶対にしてはいけないアイメイククレンジング

オイル成分が多く含まれているクレンジングはまつげエクステンションの持ちを悪くします。

できるだけ避けるようにして、オイルクレンジングよりも乳液タイプ・泡タイプ・ジェルタイプのオイルフリーのものを使ってください。

 

綿棒やコットンを使用すると睫毛に繊維が絡みやすいです。

まつげエクステンションに負担がかかりますから使わないほうがいいです。

言うまでもないですが、ゴシゴシ洗いや睫毛を引っ張るような洗い方は睫毛が抜けてしまいます。

 

アイライナーは「アイメイク用のメーキャップブラシ」を使って上手にオフできます。

まつげエクステンションに引っかかることもありません。

柔らかい毛先が睫毛と睫毛の間に入り込んでくれます。

届きにくい毛穴の汚れも綺麗にしてくれます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *